成人の皆様へ ひとりごと 

成人式を迎えることができた皆様 おめでとうございます。 

自分の成人式の時、 行くべきか 行かないべきか悩んだ末に 行ったのを思い出します。 どうして行くか行かないかで迷ったかと言うと、数字だけが20歳になったと言うだけの話で 普段 スーツや着物で生活していない子にまで 世の中の親の大多数が 当たり前であるかの様に お金を出すという形式に違和感があったからです。

結局 悩んだあげく ボクは成人式へ 行きました。
悔いが残ると思ったからです。 

行ってみたら 行ってみたで、 色んな人に会えて 良かった様に その時は感じましたが、 今となっては 別に行かなくても良かったかも?と思ったりもします。 ですが、それは成人式に行ったから そう思える話なので、 やっぱり行って良かったのかもしれません。 

本日は 成人式を2回 通過しているボクから 勝手に成人式を迎えられた皆様への ひとりごと です。

はじまり はじまり

横並び

みなさん いつの間にか 同じファッションさせられていませんか?  みんなと一緒の横並びって落ち着きますか?  同じメイクさせられていませんか?

偉い人たちに嫌われない意見ばかり言わされていませんか? みんなと違う考え方の人を攻撃していませんか? 

砂利と一緒にかきまぜ わざと ほころばせたジーンズが流行ったら あなたもも履いてみようかしら?と思いこまされていませんか?   冬なのに シッカリ太ももを出して歩くのがオシャレだと思い込まされていませんか? ボクは暑がりなので別に寒くなければ いいと思います。(笑)  

イタリアでは 同じであることは変だと思われるそうです。 
でも日本では みんなと違うことをすると攻撃される。 

ちなみにボクは 子供のころから 少数派です。 どんな子だったかと言うと、 小学生の時 クラスの半分異常の子が 野球帽を被っていることに違和感を感じていました。  世の中には 色んなスポーツがあるのに なんで クラスの半数以上が野球帽を被っているのか?  不思議でした。 そういう子でした。

育った環境も地域も家庭も生まれた日も違うのに みんな横並びって おかしく ないですか? 

それって ひょっとして どこかで無意識のうちに見たり 聞いたりしたものではないですか?   あなたの自由な意思ですか? 

ボクも 誰かが造った流行に必死にしがみつき かなりのお金を使いましたが、 流行に振り回されないのが1番 オシャレだと 2度目の成人式あたりで やっと気づいたきがします。 

あなたの体型に合ったデザインや色で  布で大事な所が隠れていて、パンツが飛び出ておらず、 人を不快にしなければ 服なんて何でもいいんです。 ファションも楽しんでください。  

正義中毒

あなたは 自分の正義って本当に正義かな? と考えることありますか? 人や立場によって正義は様々です。   『私は これが正義だと思うから あなたは私の言う事を聴け』と お互いが言ってたら いつまでも平行線。  

あなたは そう思う様ですが、私は こんな考えですと言って話す方が 解決に近づく場合が多い様な気がします。  

1つでも気に入らない所があるから この人とは合わないとブロックするのではなく、 この部分は理解できないけど、 ここでは 良い事を言っている みたいに 人間を総合力で観るようにするほうが楽です。  

全く同じ考えの人など この世にいないのですから。  

この点も ボクは2回目の成人式あたりまで あまり上手に出来なかった気がします。今も上手に出来ない時もあります。 表面的には 出来ているようで内面では 出来ていないという意味です。

先ほども言った様に 他人とは違って当然というのを前提で生きると楽です。 ちなみに海外のある国では 人に迷惑かけて当たり前と教育するそうです。 日本では『人に迷惑かけるな』って育てられますよね。 全く逆なのです。 

そこで 注意しなければ いけないのは、SNSです。 気に入らない相手は 簡単にミュートやブロックが出来てしまうSNS。 無意識のうちに 自分と同じ意見の人ばかりと接することも出来てしまうからです。  

エックスサーバー

常識

あなたは これから悩むことがたくさん あるかもしれません。 例えば 一生懸命に作った料理に あなたの髪の毛が入っていて 怒られるとします。 

店員の前や、SNSの中で威張る様なタイプと結婚や同棲をすると ここで暴力をふるわれる可能性が増えるので気をつけて。

こういう時、 あなたの髪の毛が 日常茶飯事で、食事に入っていないのであれば 何も悩まなくてもいいんです。  なぜかを これから説明します。

それは ボクがベトナムに行った時のこと、 同じレストランで食事をしていた若い女性のフォーに髪の毛が入っていたのです。 日本のレストランならば 怒る人が ほとんどではないでしょうか? でも この髪の毛が入ったフォーを出された 若い女性 どうしたと思いますか? 

当たり前であるかのように 自分の指で つまみ出し 何もなかったかのように食べ始め 数秒後には笑顔で会話していたのです。 

つまり 何が言いたいかと言うと 日本以外の常識を知ると  楽になる場合があると言うことです。 あなたが常識だと思い込まされていることって、本当に常識でしょうか? 

例えば 日本で 食料品のパッケージの表記が違うというだけで、何万個も回収することがあります。 この常識 海外から観たら どうだと思いますか? ボクは異常に映っていると思います。 完成品の精度を上げると言うことは  間違ってはいけないというプレッシャーにつながり、 精神が病む割合も増えると言うことです。  

ですので 少し お金ができたら どこの国でもいいから 旅に出てみてください。 できれば一人で。 

他の国の文化を知ると 楽 になります。 

こういう人には気をつけて

SNSで 態度がデカくなる

先ほどもSNSの話をしましたが SNSだと相手が目の前にいないので気が大きくなり 初対面から汚い言葉で接する人もいます。 初めて お会いする人の家の玄関で言えない様な汚い言葉でも SNSでは 言ってしまうという様な人は 要注意です。

店員の前で 威張る

レストランや カフェ、服屋さん、居酒屋、電気屋さんなどの 相手が言い返すことが出来ない場所だと 急に態度がデカくなる人は 危険です。 

それは 数年後の あなたに対する態度かもしれません。 

車などが よく変わる

車などを コロコロ変える人も注意が必要です。 交際相手も よく変わる場合が多いからです。 

ギャンブルする人

これも残念ですが 生まれつき脳で決まっている様なのです。 だからギャンブル好きな人の家って その人の親とか 親戚とかにもギャンブル好きな人 いたりしませんか? 

脳科学者の中野信子さんが ラジオで おっしゃっていたのですが、心配する部分が欠けているらしいのです。 だから よく言えばプレッシャーに強い人でもある。 なのでスポーツ選手にギャンブルする人 多くないですか?(笑)

年収数億あるのに なんで借金が数億もあるんだ?って人 いませんか? 

そういうことです。  この世は プラスとマイナスは同量でセットなんです。  

たくさん お金を稼ぐ技術のある人は 同じ量の欠点もあるということ。 
だから何も羨む必要など ないのです。 

SNSで自己愛の強すぎる人

あなたの周りに SNSで 世界情勢や 政治には全くと言っていいほど無関心なのに、 レストランや ホテルなどで 食べた料理ばかりアップしている人 いませんか?  

こういう人 要注意です。(タレントさんが 仕事でやってるのは別) 

なぜなら 本当にお金持ちや 本当に満たされている人は そんな写真ばかりアップしないし、 当たり前であるかの様に 世界情勢や政治にも興味を持っています。 それが自分の日常と繋がっていることを知っているからです。 

なのに 自分の食べたケーキやお寿司、シャンパン、ホテルの部屋などばっかりをアップしていたら 自分が無いと言っている様なもの。 世の中を知っている人が観れば すぐに カマってちゃんだとバレます。  どうでもいい人は 山ほど寄って来て『いいね』してくれるかもしれませんが、 あなた それで 本当に幸せですか? 

何も 料理の写真がダメだと言っている訳ではないです。  ボクだって料理の写真をアップすることあります。 

ただ 他の国に比べ 政治や世界情勢に 無関心な人の多さが不気味なのです。 

人間には 誰かに知らせたいっていう気持ちがあるから 自分の出来事も伝えつつ、 どこかの誰かを助ける有益な情報をアップロードするのが良いのではないか?とボクは思います。 

否定語の多い人

人の陰口の多い人からは 逃げてください。 逃げられない環境にいる場合は 事務的に 最低限の会話で済ませてください。 

あれは 要するに嫉妬なんです。 自分に自信がないから 何も悪くない人のアラを探して 自分の方が上だという錯覚に浸りたいだけなのです。 その否定的な 言葉を1番 聞いているのは自分の潜在意識ですから やがて そういう人は 自分から堕ちていきます。 こういう人と一緒にいると こっちの潜在意識まで おかしくなるので できる限り逃げてください。 

まとめ 

成人式の皆様へ 成人式を2回 済ませているボクから 思ったことを 勝手に伝えてみました。

誰かと比べることほど無駄な時間はないです。 メダカがクジラになりたいと思っても なれないですよね。 メダカはメダカを楽しめばいいのです。 メダカなら エコノミークラスに乗っても いつでもファーストクラスの広さですがクジラは大きすぎて飛行機に乗れません。 

ものは 考えようです。 所詮 この世は 持っているもので生きて行くしかない訳で。 

ひょっとしらら どこかで少し 聞いたり 知ったりしたことで 勝手に悩んだり 喜んだりしているだけで 実は この世は すべて『空』なのかも しれませんよ。

では  また 

おわり  

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。