島原の子守みそ

  • URLをコピーしました!

みなさま こんにちは。

あなたは 味噌汁 飲まれますか? 

子どもの頃は 味噌を湯で溶いた液体の意味が あんまりわかりませんでしたが、年齢と共に 美味しく感じるようになりました。 ボクは お菓子を全く食べないですが 味噌汁は よく飲みます。 鍋に満タン作っておいて 好きな時に飲み、 なくなったら また作る。 その繰り返しです。 

何が入っているか ようわからん お菓子より ずっとオススメかも。

いつもは 島根県の 井上醤油店の奥出雲三倍糀米みそ を買っているのですが、今回は なんとなく 違う味噌を買ってみようと思い、 ネットで たまたま目に止まった味噌を買ってみました。 

別に 井上古式醤油が嫌になった訳ではないです。

この味噌が 届いてから気づいたのですが、 長崎県の 島原市の子守みそ でした。

商品名も 産地も 見ずに パッケージと評価と値段だけを見て買うって かなり適当だと自分でも思います。  

ちなみに 旅先を決める時も 旅先でも いつも こんな感じです。(笑)

という訳で 本日は ご縁のあった 子守みそ の話です。 

はじまり はじまり 

目次

子守みそ

@tomotabi

🍼適当に買った味噌は 長崎島原産でした。 味噌汁が愉しみです。 味噌も梅干しも 昔ながらの製法に限る。 #長崎#なga #味噌汁 #島原

♬ B u b b l e G u m - ⁎⁺˳⪩ 𝐀𝐲𝐮 ! 🍡៸៸

そういえば 2022年に ひとりで長崎に 行ったなぁと思い。 この味噌の会社を調べてみました。

商品名は『島原の子守唄』から命名されたそうです。 家で 味噌を作っていた時代の 昔ながらの味です。やはり こういう毎日 人間の体内に入るものは 昔ながらのシンプルな 余計なものが入っていないものが ボクは 好きです。

そういえば なんとなく適当に買ったようで 実はパッケージがシンプルで いいなと感じたというのがありました。 立派なプラスチック容器でないあたりが 地球にやさしくて素敵です。 あの立派な容器って 毎度 ゴミ捨ての時に かさばるんですよね。 あと パッケージの 子守のイラストも素敵。 

Screenshot

人間って 適当に選んでいるようでも けっこう数秒で 色々 見ているものですね。 潜在意識ってスゴイ。

1954年創業の子守食品(株) という会社が 作っておられることがわかりました。 1954年で検索してみたら ルー大柴さんがヒットしました。 ルーさんと同い年の会社なのですね。  歴史もあり 長崎では有名な味噌という訳ですね。 

Screenshot

すると 次の疑問が出てきました。 この味噌は 麦から出来ているのです。 ボクは 味噌は米から出来ていると思い込んでいましたが、麦から作られる味噌もあるのですね。 まだまだ 知らないことが たくさんあるものですね。 九州は温暖だから米が取れにくいために 麦から味噌を作るようになったそうです。

とても まろやかで そのままでも お酒のつまみになります。 キュウリなんかにつけても いいかも

ダイエットにも

上でも 言いましたが ボクは お菓子を 全く食べないですが(旅の途中は除く)味噌汁は よく飲みます。 作り置きしておき こまめに飲むと 余計なものを食べずに済みます。 人間は 意外と 飲み物で 満腹になるものだなぁーと実感しますので、気が向いたら あなたも是非。 

コツは 腎臓に 負担をかけないように 薄めに作ることです。 

簡単みそ汁 作り方

ちなみに ボクの味噌汁の作り方は すごく簡単です。 なんでも無理は続かないので 適当です。

①鰹節を適量 沸騰した鍋に入れます

ボクは その鰹節は 取り出さず そのまんま放置です。 雑味が気になる人は 取り出してください。 これで黄金出しの出来上がり。 この黄金だしは 蕎麦や うどんにも使えます。インスタントのカップうどんや そばも この黄金だしで作ると 店の味に近付きます。 

② そして この黄金だしに 味噌を適量入れます

これで味噌汁の出来上がり。 鰹節の代わりに煮干しや 昆布でもいいですよね。 その辺は お好みで。 

③ ネギを入れます(このみで)

あとは ネギは 白い部分だけ入れる です。 青い部分は 時間が経つにつれ 不細工で不味そうに見えますので食べる寸前に。 料理は 見た目も大事です。 

味噌汁を飲んでも  お腹が空いた時は 無理をせず お菓子も召し上がってください。 無理は続きませんので。

さいごに

最後にボクが 食べている醤油と梅干しも 勝手に紹介

ボクは 減塩とか カロリーオフとかっていう様な 食品は ほとんど買いません。 これも あまり神経質になると 疲れるので、そこまで神経質になる必要はないですが、 意識はしたほうがいいと思います。

そもそも 醤油も 梅干しも 製造過程で 必ず塩が必要です。 その塩を減らすって 変だと感じませんか? その減らした分は 何か別のもので補うしかありません。 ここでは これ以上は 触れませんが お察しください。 

なので ボクは 昔ながらの 製法の調味料が好きです。 あまり悪い噂を聴かない会社の商品ほど 原材料がシンプルです。 余計な物質が入っていないことが多いです。 意識は大事。 

井上古式醤油

余計なものが 入っていないので 安心

龍神梅  つぶれ梅干し 1kg 

スーパーの梅干しのような 不自然な甘みは無く 昔ながらの味 

みなさまも 知らぬ間に おかしな物を食べてしまわず、 

昔ながらのシンプルな製法で 作られた食品で さらに美しく 健康で いられますように。

本日は このへんで 

では また

おわり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

時々ひとり旅に行きます。海外では 日本の常識が非常識なことに気づかされます。あなたの知っている常識は 地球の何パーセントですか? その正義、欲しいもの、悲しさ、嬉しさ。それは本当に あなたの自由な意思ですか?  造られた美しい場所よりも、その土地の香りを感じる路地裏とかを歩くのが好きです。

コメント

コメントする

目次