250円の お寿司

紅葉の季節なので 三重県の鈴鹿山脈の御在所ロープウェイの見える場所に ドローン空撮しに行きました。 ボクの家からは 海の方が近いので海に行くことの方が多いのですが、 山も良いです。 

どっちにも それぞれに良さがある。 

山には茶髪の割合が少ないと感じるのは ボクだけでしょうか? 

空気や、 音、 香りも違う。 

本日は 御在所岳の麓あたりで 重さ199gのドローン Mavic Mini で紅葉を空撮し、 その映像を お伝えするはずだったのですが、 撮り忘れていました。  

本日は 撮り忘れに全く気づかないまま、素敵な映像が撮れたと思い込み
ルンルン気分で お寿司を買って帰る話です。 

動画の撮り忘れ 注意

結局2回行くことになるのですが、 この時は10月下旬の1回目です。
こんなに登山客も多く 最高の日だったのに。 撮り忘れるとは。

でも この上の写真の頃の紅葉は まだ 山頂の方は見頃でも、麓のあたりは早いように感じます。  11月の中旬に行った2回目は ちゃんと空撮できましたので その事は ブログには また気が向いたら書くかも。

YouTubeは こんな感じです。 ハロウィンシーズンだったので もののけ風に

ドローンを飛ばすと コントローラーと接続したスマホ画面に 上空で今 ドローンが見ている景色が映し出されます。まるで鳥の気分です。 上のYouTubeは その映像を編集したものです。 ドローン操縦者には こんな風に 見えている訳です。    

ボクは その映像が 美しいので もう すでに動画を撮っている気になり スマホ画面 右側あたりに出てくる 赤い丸の録画ボタンを押していなかった訳です。 今となっては笑い話ですが、 家に帰って来て 撮れていない事が解った時は けっこうショックでした。

『そんなの その場で 確認すれば いいじゃないか?』と言われる人も おられるかもしれませんが、 しなかったんですよねぇ。(笑) 199gのドローンとはいえ 落ちれば 人様に怪我をさせてしまう場合もあるし、 5万円が 吹っ飛ぶ。 気も張っているんだと思います。 

ひょっとしたら 同じような事に なられた人、 または そうなってしまいそうな人が いるかもしれません。 この情報が 何かの お役に立てれば幸いです。

ボクが言うのもアレですが、、 ドローンで空撮される時は、 

飛行前の予測や確認をする意識が大事に思います。 

録画が 始まっていれば コントローラーと接続したスマホ画面の右あたりに録画が開始された時からの時間がカウントされますので 一目で確認できます。 

こんなに 空気も澄んで いい日だったのに・・。(笑)

御在所に向かっている途中で 山肌がクッキリ見えていない日は、 山に到着してから 眺める景色も ぼんやりしている事が 多い気がします。  

しかし、 女心と秋の空は 時々 突然 変わる場合もあるので 良い時も、 悪い時も、 楽しむ工夫をしてみてください。 

まあ 天気が良くない時は 温泉とか別のことでも楽しめばいいだけの話ですが。 

ルンルン気分で お寿司を買って帰る

帰り道では まだ 紅葉を撮り忘れていることに気づいていなくて、 いい映像が撮れたと思い込んでいるので ルンルン気分で いつも前を通る度に気になっていた 逆さ看板のお寿司屋さんの お持ち帰りを買って帰ることにしました。 

なんと1パック 250円。

逆さ看板のお寿司屋さん。 なんで逆さなのか? 聴こうと思ったものの、 もう嫌という程 聴かれているかもしれないので 聴くの止めときました。 

250円を4パックくらい買って帰り  ハイボールの おつまみ にしましたが 美味しかったです。  120円は おいなりさんかしら。

この手作り感の張り紙も イイ。 左の張り紙は 確か、お一人様 数パックまでと書かれていた気がします。  5パックだったか? 10パックだったか? 忘れました。 

ボクが買ったのは 全て 各250円です。  これは天ぷら 盛り合わせ

このアイディアは良いですね。 お寿司屋さんは 残り物を無駄にせずに済みますし、 客は 楽して お美味い お寿司が 少しずつ買える。  

少しだけ おつまみや お寿司を1から作るとなると大変だから
ほどよい量は 本当に助かります。

これは 巻き寿司

やっぱり ちょっと乗ってる生姜とかも 風味が良いです。 

登山も オススメです

ちょっと見辛いですが 下の写真の 左あたりの白い建屋が ロープウェイの山頂駅です。 

いつも この山を登る前は 今から あんな所まで 登るのか? と思うのですが、 お年寄りが平地を ゆっくり歩くくらいのスピードでも2時間半くらいで登れてしまうから 何回 登っても 毎回 不思議に感じます。  

空気の澄んでいる日は ここから中部国際空港や 四日市の街も、伊勢湾も、映画 潮騒の舞台 神島も、上空を飛ぶ飛行機も、 クッキリとキレイに見えます。 海から山に向かっている時に 山肌がクッキリ見える日は  山から海の眺めも いい事が ほとんどです。 

だから  空気の乾燥する季節は 山は人気なんです。

御在所ロープウェイへ 遠くから来られる人は なるべく湿度が低く 風の弱い日に来られると いいかも。  上の写真 右側あたりは 本当に天空を散歩しているような気分になります。 登山が苦手な人は 無理せず是非ロープウェイで山頂へ。

そして、 登山が好きな人は 是非 登ってみてください。 この山は 初心者でも ゆっくり登っても3時間以内で登れます。 下りも ゆっくりで2時間くらいかな。 

上の写真のロープウェイに1番近い場所を 平行して登る 中登山道が景色、面白い岩、難易度、 総合的に1番 人気です。  初心者も このコースが1番いいでしょう。 

中高生の運動部の人たちならば 1時間以内で登ってしまうでしょう。 

ですが ボクのおすすめは ユックリ です。

あんまり止まらず、 あんまり慌てずが 1番 理想的。 
特に 下山は 脚が疲れて もつれてくるので 
木の根などで つまずかない様に ゆっくりと下りてください。

※ 絶対に雨具と水だけは 忘れずに。 防寒着にもなるので。
水(ボクの場合 夏2リットル・冬1.5リットル)

※ もし 山で 迷ったら 小枝に巻かれた赤いリボンの方へ。 

※ それでも 迷った時は 分からなくなった場所まで 必ず戻って
  (この1212mの山でも 行方不明者 時々 おられます)

※ 山は平地より1時間 早く日が暮れます。 時間に余裕を持って下山を
(例えば12月だと15時に下山を開始したら 下に着く頃には暗くなります)

下山は とにかく手っ取り早く 早く下りたいなら 一ノ谷 登山道が 早く下りられます。 しかし、 早く下れる分 急なので 注意を。 

とにかく 急じゃない斜面がいい人は 裏登山道(1番 東側)がいいです。 でも 斜面が 急でない分 1番 距離が長く感じる気がします。 

それぞれの登山道に それぞれの良さがあります。 

気が向いたら いくつも ある湯の山温泉の日帰り入浴できる温泉の中から あなたのお好きな温泉へ。  たくさん素敵な温泉が ありすぎて 全ては収まりませんでしたが、 その1部を YouTubeに まとめてみました。

まとめ

ドローンの空撮映像は 撮れていませんでしたが、 250円の お寿司に出会えました。  ボクの場合は潜在意識の中に 『まあ別に撮れていなかったら 撮れていなかったでいい』という気持ちがあったのかもしれません。 

しかし、 本当に 撮り忘れたくない人は その場で確認を。 

ボクの場合は そこまでチェック項目を増やすと 自分の中で ストレスになるので、 ストレスにならない 義務感にならない範囲を心がけております。 でも この 何度か撮り忘れをするうちに ドローンの飛行中に 自然と録画が進行中かどうかを確認するようになった気がします。(笑) 

どんなに便利な機能も 企業が出す物を 次々と購入していたら、 下手すりゃ 説明書ばかり読んで死んでいくことになる(笑)

便利も 使いすぎると不便になる。 

お互いに 不便に感じない程度に SNSや 便利な物を使いましょう。

便利で疲れては 意味がない。 

自分の目で 観る時間を大切に。    

では  また

おわり

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。