バリ島で ビーチやショッピングセンターや小道をお散歩

前回のブログの続きです。

バリ島は 何をするにも値段が安いし 人は優しいし 楽しいので 伝えたいことが たくさんあり過ぎて 前回のブログが長文になってしまった為  分けることにしました。 前回のブログはこちら

前回は 僕が泊まった1泊3700円のホテルや、レストランやスーパーマーケットなどのことを お伝えしました。 今回はビーチ、クタで大人気の大型ショッピングセンターや、お散歩した小道のことなどを お伝えしようと思います。

海外に行くと 空気も香りも文化も違うので 道を歩いているだけで楽しいんですよね。 僕は 近代的ではない細い道が好きです。 そのことも あとで書きます。

バリ島 クタでお買い物ならビーチウォーク・ショッピング・センターが人気です

ビーチウォーク・ショッピングセンター前でタクシーを降りたら 目の前が僕の大好きなZARAでした。 このショッピングセンターは ZARA以外にも ギャップ、トップショップ、マンゴーなど 色んな有名店が入っています。

着替えが無くなっても心配いりませんね。だいたい どこの国でもZARAがある場所は一等地。 ベトナム ホーチミンのZARAでも 思うのですが、気温が30℃以上ある国で ジャンパーや ニットの長袖や コートが売られているのには いつも違和感。(笑)

下の写真はビーチウォーク2階の日本食レストラン SUSHITEI あたりから撮ったものです。  左はシェラトンホテル。 こんな素敵な角部屋 さぞ気持ちがいいことだろうに。 ちなみに このシェラトン バリ クタ リゾート(Sheraton Bali Kuta Resort)は 僕の泊まったホテルM スイート バリ(M Suite Bali)の4倍くらいのお値段で  1泊16000円くらい。

目の前は 青い海。 SUSHITEIでひつまぶしを食べてみたんですが、牛丼屋で出てくるようなグニャグニャしたやつでした。 アルコール類は一切メニューにはありません。  もう このSUSHITEIには行かないと思う。  眺めは すごくいいのに もったいない。   店内が広いので やや接客が追いついていないような感じでした。

このSUSHITEIの近くの広いスペースで 日陰を見つけ 何をする訳でもなく のんびりお喋りを楽しんでいる女性2人 そして10mくらい離れたところに男性が一人いた。  お金のかからない素敵な時間の過ごし方だなと思いました。

海に向いていたカメラを逆に 向けるとこんな感じです。  2階はレストラン、フードコート、スパ、雑貨屋さん 1階はヨーロッパなどの有名ブランドやカフェ、レストランという感じでしょうか。  前回のblogで書いた おいしい中華の落ち着いたレストラン パラダイス ダイナスティー Paradise Dynasty は1階です。

ビーチウォーク ショッピングセンター内は 緑が多いし 池や噴水もあって まるで植物園のようです。 素晴らしいデザインなのですが その分 湿気も多い。 室外と室内が繋がったようなオープンな設計のため 冷房が効きにくく ぽっちゃりな僕には 少し暑かったです。 みんな1階で室内から冷風が出てくる所を探し 上手に涼んでいました。

  • 施設名     Beachwalk Shopping Center
  • 住所            Jl. Pantai Kuta, Kuta, Bali 80361
  • 電話              +62 361 8464 888
  • 営業時間        日〜木曜日 10:00〜23:00  金・土曜日 10:00〜24:00
  • 公式サイト     http://beachwalkbali.com/
  • Google Map  https://goo.gl/maps/JpyiiUcWY8GKm7Lx7

このあと スミニャックの泊まっているホテルまで ダイエットを兼ね 3kmくらい歩いてみたのですが、 暑いし バイクが多いし 歩道狭いし 2倍くらいの距離に感じました。 1時間くらい歩きました。 日本の暑さと違って絞れるほど汗をかき 危険でした。 途中 コンビニで買った水が おいしかった。 やっぱり 旅先では タクシーを上手く利用したほうがいいですね。

トリバゴ

スミニャックのかわいい小道を散歩してみました 

スミニャックには 素敵な道が たくさんあります。 観光客の多い 大きな道路から 少し中に入ると そこには 地元の香りが漂っています。 ベトナムで言えば『ヘム』 タイだと『ソイ』 小道って 本来の その土地の香りが出ているから 好きなんです。

泊まっているM Suite Bali を出て  ビンタンスーパーマーケット前の大通りから左に曲がり、小道を歩いて 色んな国の料理が楽しめるオベロイ通りあたりまで 歩いてみることにしてみました。
下の地図のような感じのコースです。

ビンタンスーパーマーケットの前の通りからも 色んな味のある小道がたくさん見える。 この先は どうなっているのだろう? とか 今 観ておかないと 今後 観る事はないだろうな? とか 脳内で色んなことを考えながら歩くのが面白い。

ビンタンスーパーマーケットの前の通りの この辺りを左へ曲がったと思います。 やはり大通りは車やバイクが多い。 色々 交通事情が違うので道を横切る時は気をつけて。 ウブド王宮の前の通りの歩道は この3分の2くらいの幅しかなくて すれ違いにくかったです。

大通りから 左に曲がっただけで 急に バイクも車もいなくなって 落ち着く。
やっぱり小道はいい。
どこの国も 多数派から 少しだけ 外れた所あたりに味があったりするから面白い。



ぽっちゃりな僕は 自然なミートテックを着ているので すこし長く 歩きそうな時は 出かける前に 水を冷凍庫に2〜3時間入れておきます。 朝食前に冷凍庫に入れて 出かける寸前に取り出すみたいな感じです。 脇の下や脚の付け根を冷やすと 熱中症予防になりますし 何より 気持ちいいです。

散歩中 マッサージ屋さんがあったので 入ってみました。 安くて 上手でした。 1時間マッサージして頂きました。 店の名前も マッサージ料金も忘れましたが 場所は憶えているので また行きたいと思います。   観光客が 多い場所よりも良心的な値段でした。

マッサージをして頂き 5分くらい歩くと もうオベロイ通りでした。 やっぱり聴いていたとおり オシャレなお店が建ち並んでいます。 このあたりで お腹が空いてきて Kunis という 薄暗くてムードのある日本食レストランに入って お寿司を注文したのですが  あんまり美味しくなかったです。 店内は すごくキレイで雰囲気もいいし スタッフの対応もいいので もったいなく思いました。

このあたりは 壁のアートを観ているだけでも楽しい。
ペナン島の壁アートも素敵だけど バリ島もいい。

1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

吉野家(YOSHINOYA)もありました。

日本食レストラン Kunis から5分ほど歩いたら スミニャック ヴィレッジに到着しました。 2015年にオープンしたそうで まだ新しい。 敷地は6000m2。 すぐ近くには こことは別に もうひとつ有名なスミニャック スクエアがあります。  僕は そっちには行きませんでした。 次回は行ってみたいと思います。

スミニャック ヴィレッジは3階建で 屋根が透明な造りになっているので 青い空が見えて開放的なのですが、上の階に行くほど暑いです。  屋上に出ると スミニャックの町やビーチを見下ろせます。  屋上で自分が どうやって歩いてきたのか、 これから どこを お散歩しようか イメージしました。

僕は 冷房のよく効いた1階のタイガーパームという入り口あたりにあるレストランでブラックコーヒーを頂きました。  店内には おしゃれな屋台のようなショップが あちこちにあり ドーナッツや飲み物 バリ雑貨などを買うことができます。 店内には ソファーもたくさんありますので 疲れたら 腰を下ろして 一休みできます。

他には コスメや タオル、照明器具、アイスクリームなども 売れれています。 日本の資生堂のお店もありました。 どのお店も色やレイアウトが素晴らしく 目でも楽しませていただけます。  クタ地区のビーチウォークよりは規模は小さいですが こちらには こちらの良さががあります。

バリに お越しの際には 1度は行かれてみてもいいのではないでしょうか?  クタのビーチウォークと同様に ここスミニャックヴィレッジにも 屋上で 何をする訳でもなく おしゃべりを楽しむ 10代の女性が2人いました。 地元の人っぽかったです。 涼みに来たのかな? 素敵な時間ですね。

本当に 10年以上ぶりに バリ島へ やって来たら 近代的なショッピングの出来る建屋が あちこち建っていて 施設内では 欧米の流行りの品が 美しく並べられて なんだか嬉しいような 悲しいような。

欧米の人気商品よりも その土地の品や文化が並ぶスペースが もっと広がり その国の人たちへ 正当なお金が入るシステムになっていきますように。

どこの国へ行っても 一等地では横並びで 似たようなショップに 似たようなコスメにファッションにフードコート。 それだと 下手したら どこへ旅しても 同じになってしまう。

  • 施設名   Seminyak Village
  • アドレス  Jl. Kayu Jati No.8 Seminyak, Bali
  • 電話番号  0361 738 097
  • 営業時間  10:00 〜 22:00
  • URL            http://www.seminyakvillage.com/

スミニャックのビーチまで お散歩

スミニャック ヴィレッジの後は ビーチに向かって歩いてみることにしてみました。 すぐ近くの海に行こうとしたら そこは宿泊者のみしか入れない道だったので 今 来た道を少し 戻ることに。

小道を見つけ  ゆっくり歩いていると 掃除して お供えものをする人がいました。 掃除する姿は美しい。 こういう風景ひとつ取って考えてみても タクシーで 便利に サーっと通り過ぎたら気づけない。  庶民の暮らしを知るには 歩くのがいい。

あんまり観光地とか オプションツアーとか行かなくても 空気や香り 文化が違うだけで  なんか楽しいんです。

次は こんな素敵な小道が目に入ってきました。 この様に 壁の中に入ったら異空間にする バリの庭師さんの技術は素晴らしいと思う。 僕の家も お隣と仲が悪い訳ではないけど このようにしてみたい。 理想はパンツ1枚で洗濯物が干せたり バーベキューができること。

でも このような高い壁だと 台風の時 耐えられるだろうか? ところで この花 なんて言う名前だろう? そんなことを 考えながら また歩き始める。

また しばらく小道を歩くと 今度は 穴の空いた壁から見えるドブ川が乙。



スミニャック ヴィレッジから ゆっくりと40分くらい歩いたでしょうか、ダブル シックス・ビーチに到着しました。  カラフルなクッションとパラソルが並ぶビーチです。

インスタ映えがお好きな方   どうぞ。

クタのビーチに比べると こっちの方が 人が少なくて  なんか落ち着きます。 でも このクッション どこに しまうんだろう? どうやって洗濯するんだろう?

このあと 倉庫に放り投げて 詰め込んでいる所 観てしもた。

こんな素敵なレストランもあります。 やっぱりクタより  なんか品がある。こんなレストランで簡単なおつまみにビールとか いいですね。  目の病気予防の為にもサングラスが あった方がいいですね。

このダブル・シックス・ビーチあたりで 少し疲れてきたので Grabで車を呼んで 宿泊しているホテルまで帰りました。

まとめ 

別に どこへ行くという訳でもなく  ぶらぶらと散歩するだけでも楽しいバリ島 スミニャック。 さいきんは こうやって 有名なスポットとかよりも その町の 普段の顔を観ているほうが楽しいです。

クタ地区の 素敵なスパにも行ってのですが 長文になってしまったので また次回にでも お伝えしたいと思います。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行くのが好きです。 海外に出ると、日本の常識が非常識だったりすることがある。 日本の情報だけを観て生きていたら危険だと感じることが けっこうあります。 旅 以外にも 生活の中で知らせたいことも 書きます。 ストレスにならない程度にやっておりますので誤字脱字、変な文章になっていましたら。すいません。  お越しくださり ありがとうございます。