痩せると噂の完全無欠コーヒー やってみた感想

さいきん YouTubeを観ていたら 痩せるコーヒーのビデオが いくつか流れてきた。 その色んなビデオの中には数ヶ月で10kg痩せたという人もいたりして、 あんまり こういうキャンペーンに乗っからないはずのボクですが、やってみました。

本日は その完全無欠コーヒーという飲み物を やってみた感想です。 

完全無欠コーヒー 準備するもの

バター butter

これは普通のバターではなく牧草だけで育った牛のミルクからできたバターでないといけないということです。 面倒くさい話ですよね。 そこで色々と調べていたら やっぱり普通の切れてるバターで やってる人 おられました。なんだかホッとしました。 

この人は その普通の切れてるバターでも4ヶ月で10kg痩せられたそうです。 何でも かんでも レシピ通り 言われた通りに行動するのではなく、 こういう柔軟な考え方 素敵ですね。 その人のYouTube動画 下に貼っておきますね。 

レシピ通りに バターを買うとなると こんなグラスフェッド・ギー というような商品になります。  いかにも高級そうな瓶のバターですよね。 これ200gで2000円くらいします。  

ボクの考えを先に言うと、最初から こんな高い食材を買わず、 最初は上のビデオの人の様に切れてるバターなどで様子を観てもいいと思います。 合う合わないも ありますから。 

さすが高いだけあって 不純物や余計な物の入っていない鮮やかな色と味に感じます。 ボクは 高いので 1回コーヒーを作るのに このくらいの量を入れています。 レシピには(5〜10g)と書いてありました。 ちょっとケチってます。 高いので・・ (笑)

 

MCT OIL

MCTオイルって 何ぞ?っていう話ですが、  ココナッツやパーム種子などの ヤシ科の植物に含まれる 中鎖脂肪酸 という成分のみを取り出したオイル。 一般的な植物油に比べ 消化や吸収が速く、脂肪が付きにくいらしいです。 

知らんけど・・(笑)

スプーンに入れてみると こんな感じ 無色透明です。

コーヒー coffee

コーヒーは 砂糖さえ入れなければ お好きな商品でいいと思います。 ドリップコーヒーの方が美味くて香りがイイのは当たり前ですが、 インスタントコーヒーは楽です。 無理しても続かないから ボクは どっちでも いいと思います。

色んな完全無欠coffeeの作り方を説明されているブログを観てたら このコーヒーまで高価な商品をオススメしている人がいたけど、 ボクは無理、 そんなの続かない。

ちなみに ボクが今 使っている商品は こんな感じです。 

インスタント

今 使っているのは このKREIS クライス です。
なんか横並びで 皆と同じ商品を買うのが嫌で これ買ってみた。

ドリップ

粉で買う場合 今は このリッチブレンド を買っています。 

豆で買った方が美味いのは解ってはいるのですが、面倒なので 粉で買うことが ほとんどです。

作り方 

上で紹介したバター(グラスフェッド・ギー)5〜10gと、 MCT オイル 5〜10g、 コーヒー 250gくらいを混ぜるだけです。 

最初にカップに バターとオイルを入れた方が 楽に混ざります。 

ボクはスプーンで かき回すだけのことが ほとんどですが、 電動の泡立て器を使うと かなりクリーミーになります。

ボクが使っているのは この単3電池で動くシンプルで安いIKEAの商品です。

まとめ

1週間 飲んでみましたが 体重は全く変わりなし、 でも コーヒーに油分を混ぜることで 脳が食べ物を要求しないような気になる感じも 少しは感じます。 

でも ボクの場合は少し 食欲が抑えられる感じはするものの、 やっぱりコーヒーを飲んだ1時間後も 飲まない時と比べ ほどんど変わりは感じず、卵かけご飯や、焼きそば、ラーメンが食べたくなります。(笑) 

オイルやバターが高いからケチっているのが原因かも?  まあ 体重に何の変化は無いものの、 体には良さそうだし まろやかな味なので もう しばらくは続けてみようと思います。  

コーヒーにバター飴を入れて 甘みを取ったような味です。

と言うわけで  最初っから高価なバターやオイルを買わなくても、  こういう流行り物は まず切れてるバターなどで試してみるのはいかがでしょうか・・? 

では  また 

クリクラ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行くのが好きです。 海外に出ると、日本の常識が非常識だったりすることがある。 日本の情報だけを観て生きていたら危険だと感じることが けっこうあります。 旅 以外にも 生活の中で知らせたいことも 書きます。 ストレスにならない程度にやっておりますので誤字脱字、変な文章になっていましたら。すいません。  お越しくださり ありがとうございます。