血糖値が上がらない砂糖 ラカントs 

血糖値が上がらない砂糖 知っていますか?  ボクは父が病院で糖尿予備軍だと診断された時に 色々とネットで調べました。 すると 血糖値が上がらない砂糖があることを知りました。 そんな都合の良いもの ある訳ないだろ?って思いましたし、 けっこう高いけど 買ってみました。 

驚きました。ほとんど上がらない!!

それ以来 料理は全て このラカントsです。 
※ ボクは糖尿病ではないです。 

ちなみに この世で1番 カラダに毒なのは 真っ白な精製された砂糖です。   

そういう訳で 本日は その血糖値の上がらない砂糖 ラカントsについての話です。 今 血糖値で困っている人、 ダイエットしたい人、 血管を傷めたくない人の 何かお役に立てれば幸いです。

それでは はじまり はじまり。 

ラカントs 色んなサイズ

ボクが いつも買っているのは この800gのサイズです。   
小さなサイズは割高なので、 この800gのサイズを買っています。

粒状のものは この800gのサイズ 以外にも 130g、300g、600g、1Kg、のサイズがあります。 すこし茶色い粒です。

液状のラカントs シロップ 280g もあります。 透明な液体です。 コーヒーや紅茶などに入れるには コッチが楽かもしれません。 こちらも何個か まとめて買ったほうが安くなる気がします。 

血糖値を測ってみると

ボクは 200mlくらいのグラスに 大さじ2杯くらい ラカントsを入れて 水で薄めた液体を一気飲みしました。  普段 甘いものを全く食べずに コーヒーもブラックのボクには 甘いかなり甘く感じます。 飲む前の血糖値は85くらいでした。  飲んだあと 30分後、1時間後と血糖値を測りましたが ほとんど変化がなかったです。

本当なんです。 かなり驚きました。 信じられなくて 後日 同じように自分の体で実験してみましたが 同じく血糖値は ほとんど上がりませんでした。

この商品を販売されているSARAYAさんの よくあるご質問を読むと 『ほとんど腸で吸収されるが 代謝されないため エネルギーにならない』みたいなことが書いてありました。  真っ白な砂糖とは 型が違うということなのでしょうか? 本当に不思議です。 

https://family.saraya.com/qa/lakanto/

同じ実験を 分かりやすくYouTube動画にしてくださっている人がいたので貼っときます。

どうして血糖値が上がるとダメなのか

人間は血糖値が上がるほど 血管の内壁を傷つけます。 サラサラな水と 細かい砂利の混ざった水 どっちがホースの中を傷つけるか?って考えるとイメージしやすいかもしれません。  

人間は 血管内が傷つくと その傷ついた血管の内壁を修復します。 そして また炭水化物・糖質の高い食べ物を食べ血糖値が上がると また修復する。 これを繰り返すほど 血管の内壁が痛み 血管は狭くなり 狭心症などの色んな病気の原因になると言われています。 

目には見えないから 若い時ほど 気づきにくいけど・・

そういう訳で 父が糖尿予備軍と診断された 今から5年ほど前に 自分にも その遺伝子が流れているから 何を食べれば血糖値が上がるのか? 時々 食生活をチェックしたり、ダイエット、病気予防などの意味でも 自分用にも1個 血糖値測定器を買ったという訳です。   ※ ボクは糖尿病ではありません。

血糖値が急に 上がる食べ物、 下がりにく食べ物を なるべく避けて生活していれば 狭心症などの病気のリスクは減ると言われています。 しかし、そんな偉そうなことを言っているボクも あまり優等生の様な生活ばかりだと ストレスから別の病気になってしまいそうですので、 ラーメン屋さんに行けば替え玉もします。 ただ知識として知っていれば 50代 60代になった時 かなり違うと思うのです。 

早く気付けば気づくほどに。 

あまり神経質になる必要はないですが、 知ることは大事です。

何事も目には見えない所のほうが怖い。  

エックスサーバー

おすすめ 血糖値測定器

血糖測定器 FreeStyleリブレはこちら(毎回 針を刺さなくてもいいタイプ。 しかし腕には ずっと針が入ったまま)

血糖測定器 FreeStyleリブレ の使い方を解りやすく説明してくださっているYouTube動画があったので 貼っておきます。

自己検査用グルコース測定器 フリースタイルプレシジョンネオ。(毎回 針を刺して血を出すタイプの血糖値測定器はこちら)  ボクは 時々 測定するだけだし、ずっと腕に針が入っているのは抵抗があったので、こちらを買いました。

本日は 血糖値の上がらない不思議な砂糖を お伝えしてみました。

周りに 少し 血糖値が心配だという人が おられる場合  別になにかを買ってあげなくても こういう血糖値をコントロールできる砂糖があることや、 簡単に血糖値を測れる手のひらサイズの機械があることを 知られてあげるだけでも 素敵なプレゼントになるのではないでしょうか?  

では  また 

おだいじに

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。