おすすめ醤油の選び方  減塩が健康にイイって話は嘘?

日本人が大好きな醤油 英語だと Soy sauce 。 僕も醤油は大好きです。 何にでも かけます。 目玉焼きに醤油なんて シンプルで最高です。 スーパーマーケットに行けば 色んな醤油が並んでいますね。 減塩醤油だとか、うす塩醤油だとか? 生醤油、しぼりたて、だし醤油、牡蠣醤油、おいしい醤油、 ほんとうに色々あって どれを選んだらいいのやら 迷ってしまいます。 

テレビや新聞では 塩の摂り過ぎに注意しましょうと 当たり前のように報道していますが それは本当なのでしょうか? 今回は そんな日本人の大好きな醤油について話してみたいと思います。

最初にボクが使っている醤油を言うと この 
井上古式じょうゆ です。 

そもそも減塩醤油って、健康に効果あるのでしょうか?

世の中では  今  減塩したほうが健康にいいに決まっている。 ひょっとしたら、そう思っている人が ほとんどではないでしょうか? 大変残念なことに どうやら それは違うみたいなんです。 僕も最近までは そう思っていましたが。

むかし厚生労働省は1日の塩分摂取量を13gとしていました。 それが今ではどうでしょう? いつの間にやら 男性が8g 女性が7gにまで下げられているのです。  こんなに基準値ってコロッと変わるものなんでしょうか?  塩分の摂りすぎは高血圧になると言われているわけですが、本当に そうでしょうか?

ミネラルの含まれていない色んな添加物の入った不自然な塩を摂り過ぎた場合 血圧が上がるという話があります。  偽物の塩は足りている日本人ですが 本当の塩は足りていないんです。 偽物の塩を 本物の塩だと思い込ませれているんです。 人間が生きていくためにはミネラルが必要です。 ネミラルは人間の身体の中では作ることができません。 食べたものから摂取するしかないのです。

人間はミネラル不足になれば 色んな病気になってしまいます。冷え性、めまい、低体温、無気力、頭痛、だるさ、鬱、アトピー、便秘、抜け毛、キレやすくなるなど、 誰だって健康なほうがいいに決まっていますよね。 どうして これだけ医療が進歩して あっちも こっちも立派な病院だらなのに 病気が減らないのでしょう? むしろ増えていませんか? それは気のせいでしょうか?


お客様満足度7年連続No.1!【クリクラ】

本物の醤油の原材料とは

そもそも本物の醤油の原料は大豆、小麦、塩、水のみです。とてもシンプルです。  あなたの使っている醤油は もしかして それ以外のものとか入っていませんか?  例えば醤油色にするためのカラメル色素とか、甘味料とかアルコールとか、うまみ成分とか、色んな添加物とか?  醤油や味噌を作るには絶対に塩が必要ですよね? そして長い月日が必要です。 普通なら1年以上はかかりますよね。

『減塩』とか『うす塩』とかって言って健康に良いイメージで販売しているけど  塩って醤油を作るには絶対に必要なものだから それを減らすっていうことは保存性も落ちますよね? では 塩を減らしても味が変わらず 日持ちするようにするために 何が使われているのでしょう? そうです添加物です。 そもそもミネラルたっぷりな海水から自然な製法で作られた本当の塩ならば減らす必要なんてないんですが。

減塩醤油は 高血圧に効果があるのでしょうか?

今 日本では血圧は低いほうがいいっていうような空気になっていますが、本当に そうでしょうか? そもそも 血圧が高い人には それなりの理由があるわけで。 なのに血圧だけ下げたところで 健康になれるのでしょうか?  何事もバランスが大切なように思うのですが 日本では血圧の基準値だけ いつの間にか下げられて 周りも それを信用し過ぎ 敏感になりすぎている気がします。

偽物のミネラルの入っていない塩で血圧が上がっているならば そんな食生活の人に 血圧を下げる薬を飲ませて 血圧だけを下げて健康になると思いますか? そんなことより偽物の添加物のたくさん入った塩ではなく 本当のミネラルの含まれた海水から自然な製法で作られた塩を食べる生活を心がける方が先なのではないでしょうか?

そもそも 高血圧の基準値って むかしは年齢+100って よく聞きましたよね? それが いつの間にやら上が140 下が90以上で高血圧と診断される世の中になっているではありませんか? むかしなら 薬も処方されず 高血圧とも言われずに済んだ数値です。

なにか おかしいとは思いませんか? ひょっとして おかしいとも感じなくなってしまっていますか・・?   そんな難しいことを考えるよりも 医者や製薬会社に言われるがまま 周りの みんなと同じように 処方された薬を飲んでいるほうが楽ですか?

それで薬は たくさん売れるかもしれませんが、 僕は本当の塩など なるべく添加物の少ないものを食べる生活を意識するほうが大切だと考えています。  大変残念ですが、はっきり言って日本のコロコロ変わる医療の基準値を僕は あんまり信用していません。(笑)

1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

減塩醤油は認知症予防になるのか?

キリンの血圧は上が260 下が160くらいあるらしいです。 長い首の中を脳まで血を押し上げるために  それだけの血圧が必要なわけですね。 もし 『キリンさん あなた高血圧ですよ』と 血圧だけを どんどん下げる薬を処方されたら どうなるでしょう?そんなことされたら脳に血が届きにくくなって 色んな障害が起こってしまいます。

当たり前ですが血圧を下げる薬を飲み続け  脳に血液が届きにくくなれば 認知症にもなりやすくなると考えるのが自然ではないでしょうか? なのに今 日本の病院では お年寄りたちに血圧を下げる薬を たくさん処方しています。 もちろん そんな医者ばかりではなく 中には心ある人がおられることも知っています。

ちなみに 僕が今 使っている醤油はこの 井上古式じょうゆ です

まとめ

人間の体は 歳をとれば血管も臓器も弱ってきます。 消耗品だから当たり前ですよね。 それなのに いつまでも若い時のままの血圧だったら そのほうが異常で病院にいかなければならないような気がします。 今の日本は真逆で 別に病院へ行かなくてもいい人がたくさん行き 飲まなくてもいい薬をたくさん飲まされているような気がしています。

僕が 素晴らしいなあと思う医者の共通点は検査と薬が少なく 予防法をたくさん教えてくれる人です。

大変残念ですが、その逆の場合は すべて疑ってみてください。 もちろん僕が言っていることも疑ってください。 そして何より  病院のお世話にならない食生活をするのが何よりです。 髪の毛1本も 足の小指の爪も すべては食べたものから出来ています。

みなさんが 良い本物の塩と出会い いつまでも健康でいられますように。

では また。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行くのが好きです。 海外に出ると、日本の常識が非常識だったりすることがある。 日本の情報だけを観て生きていたら危険だと感じることが けっこうあります。 旅 以外にも 生活の中で知らせたいことも 書きます。 ストレスにならない程度にやっておりますので誤字脱字、変な文章になっていましたら。すいません。  お越しくださり ありがとうございます。