昔の人が伊勢神宮へ参拝に行く時に通った道

みなさま 2022年は どんな年でしたか?  

素敵でしたか?  素敵すぎたでしょうか?(笑)

ボクは この ややこしい伝染病が騒がれるようになってからは

正月休みや大晦日は 自宅にいることが増えた気がします。

それまでは 海外で年越しすることも多かったです。 最近は ベトナムが多かったです。

あの汚くて 臭い街で みんなが嘘をついて見栄を張り 必死に生きているから 
明らかに嘘だと解っても お互いに突っ込まない サイゴンの独特な文化が恋しい今日この頃。(笑) 

しかし、 今 海外へ行こうとすると 色々と ややこしい条件をクリアーしないといけない。 

ボクは そこまでのリスクを おかしてまでも 海外に行く気は 全くないです。(ここでは これ以上 詳しく書けない)

と、言うわけで ならば 国内や近所を愉しめは良いという風に 最近は思う様にしております。

思う様にしている ということは 思っていない訳で(笑) でも 仕方がない。 

と いう訳で 2022年の暮れは 近所の伊勢街道をサイクリングしました。 

@tomotabi

⛩ 昔むかし、伊勢神宮へ参拝される人々が通られた道をサイクリング。GUIDEPOST OF ISE SHRINE-ROAD #伊勢 #伊勢神宮 #神社 #じnn

♬ Shinto shrine Japanese style strict tradition mystery elegance – SOUND BANK

意外と ゆっくり走ると 知らない道が けっこうあるもので 面白いですよ。 

三重県の近鉄線と海岸の間の こんな道を 昔の人は 歩いて伊勢神宮へ行かれたのですね。 

そう思って 自転車を漕いでいると 見慣れた町も なんだか不思議な感じがします。

別の日

四日市を背に 伊勢方面を向いて 少し自転車を漕いだあと 海を向いて左へ曲がりました。

海岸へ入れる小道に入ると 猫に出会えました。 

大晦日や 正月休みは どこかへ行かないと と思い込まされがちですが、

どこへ行っても混んでおりますし、 ご近所の見慣れた風景や 1つ向こうの

あまり行かない地域を ゆっくり視て サイクリングや 散歩も いいものですよ。 

わりと 気づいていないこと 知らなかったことが転がっております。 

それに 驚くほど 街が静かで いつもと違う空気を味わえます。

あなたも 気が向いたら やってみてください。 

それでは よいお年を 

  

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。