タイ旅行 クラビ 1237段の階段があるタイガーケーブ寺院へ 

2019年 12月

タイのクラビ に到着してから 色々ネットを観ていたら アオナンビーチ以外にも素敵な場所があることを知りました。 それは1237段の階段があるタイガーケーブ寺院(Tiger Cave Temple)です。

アオナンビーチあたりから 車で30分くらいの場所。 面白そうなので行ってみることにしました。 本日は タイガーケーブ寺院をお伝えしたいと思います。

YouTubeにもしました。 動画でも どうぞ。



早起きしてタイガーケーブ寺院へ

海外に来ると なぜか朝日より先に自然に起きることが多い。  この日も まだ少し薄暗い時に目が覚めました。 これはチャンスだと思いました。 なぜかと言うと 僕は時々 山登りをするのですが、朝ほど人が少なくて 空気が気持ち良いからです。

Grabはタイガーケーブ寺院まで437バーツ。 とても新しい車で車内もキレイでした。クレジットカードの登録がしてある場合、あとは目的地に着いたら降りるだけです。 チップは 目的地で車を降りた後 メールが届くので 運転手さんのサービスが気に入ったら 20・50・70バーツの中から1つをクリックしてあげてください。  これでチップの支払いは終了。 車内で現金のやり取りは一切なしです。

場所は簡単に言えばアオナンビーチ とクラビ空港の間です。 下の地図 ワットタムスア( Tiger Cave  Temple) から少し右側へ視線をズラしていただくと そこは もうクラビ空港です。

学校へ行く学生さんたちを観ながら 車はタイガーケーブ寺院へ向かいます。 タイの学校も朝 先生たちは校門に立つのですね。

タクシーの窓から 山の頂上らしきものが観えた。  今から あそこまで登るのか。



早朝のタイガーケーブ寺院に到着

タクシーを降りると 鳥の声と お経のような音しかしない。 やっぱり早朝に来るのは正解でした。 貸切状態の寺の敷地を散歩してみます。  まず目に飛び込んで来たのは このとがった建物。 この建物は あとで山頂からの景色にも出て来ますから覚えておいてください。

後ろを振り返ると Grabを降りた駐車場。 Grabの乗り降りは この駐車場あたりになると思います。 車が多いので 自分が乗る予定の車のナンバーを頑張って探してください。  なぜかクラビ では普通の乗用車を呼んだつもりなのに 8人乗りくらいの大きなワンボックスが来る時があるので気をつけて。

僕は2回くらい それがありました。 普通の乗用車だと思い込んで探していたら見つからないですよね。 2回とも 運転手の方が 僕を見つけてくれました。 次からは車種も確認するようにします。

本当に人がいない 気持ちがいい。    いても ちらほらと掃除している寺の人くらい。 観光客は僕だけ。  この時点でam7:30くらいです。 あと1〜2時間早く来てもイイくらいかも。 薄暗い時間から登って山から朝日を観るのもイイかも。

1237段の階段を登るには 僕の場合 登り40分 下り20分 かかりました。  階段の途中にもトイレあったと思いますが、 やはり出発前にトイレを済ませておいた方がいいと思います。

このトイレの近くにあるベンチ 登山後 Grab待つ時にもイイです。 木陰だし、 駐車場の目の前だし。  動きが取りやすい。

この場所から 1237段の階段の頂上を観ると こんな感じ。 毎回 登山の度に あんな所まで登れるのか?  と思うけど 登れてしまうから 人間の脚ってスゴイと毎回 思う。

タイガーケーブ寺院の敷地を散歩

登山前に まだ人も少ないので タイガーケーブ寺院の敷地内を散歩してみます。

お経のような 心地いい音がする方へ  右側の坂を少し上がってみましょう。

犬がいた。 毎日 お経を聴いているからか、 なんだか魂高めのお顔立ちに観えます。

この犬から 顔を 音がする左に向けると こんな感じ。 中を観てみましょう。

ここからお経が聴こえていたのですね。 床の青色も素敵です。  朝8時頃までに このタイガーケーブ寺院に来ると 本当に この場所から聴こえるお経と 鳥の声しか聴こえませんから 癒されます。  am8時頃からは お客様が少しずつ増えてくる感じです。

お供え物かな

また 犬と会いました。 ここタイガーケーブ寺院の犬たちを観ていると 繋がれていないので ストレスのない顔をしています。

Grabを降りた駐車場を背にして アッチに行ってみます。キレイに掃除されていて気分がイイです。 この辺りで 始めて観光客らしき人に会いました。  この時点でam8時頃です。

ここにも 犬。 お寺にスムージーみたいなのを売ってるお店がある。 おもしろい

やっぱり いました掃除してくれている人。  掃除する姿は美しい。 悪魔はホコリやゴミ、汚い場所、汚い言葉が大好きらしいです。 そう言えば 災いの多い場所や、災いの多い人の家って ゴミやホコリや汚い言葉が多いかも。

Grabを降りた駐車場を背にし、敷地内の1番 奥まで来ると 赤と緑の立派な塔の前で みなさんがお線香を焚き お供え物をして お祈りをしています。  この香り 好き。

すぐお隣では お供え物を買えます。

例えば お花 ロウソクは 20バーツ(約70円)

ここから駐車場の隣の とがった塔は こんな風に観えます。  あの塔からココまで ゆっくり歩いて5分くらいです。 この場所 登山の前か後に 歩いてみてもいいかも。

次回は  1237段 登山開始かも

では また



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行くのが好きです。 海外に出ると、日本の常識が非常識だったりすることがある。 日本の情報だけを観て生きていたら危険だと感じることが けっこうあります。 旅 以外にも 生活の中で知らせたいことも 書きます。 ストレスにならない程度にやっておりますので誤字脱字、変な文章になっていましたら。すいません。  お越しくださり ありがとうございます。