簡単5分 黒トリュフペーストパスタ レシピ

また いつもの様に ユーチューブで色んな簡単そうな料理を観ていました。 僕の料理の基本は まず脳に面倒臭くない、楽しいと思い込ませることだからです。 ややこしい料理を頑張り過ぎて 結局 続かなくなって 結果的に 加工食品が増え 不健康になっては意味がないからです。(笑)

しばらく 色んな人々の料理を眺めていると、 簡単パスタ料理の最後の仕上げにトリュフペーストを少し ふりかけて いる人がいるではないですか! トリュフは知っていましたが、 トリュフペーストという言葉の響きが気に入った僕は 直ぐにネットで調べてみました。 すると そんなに高くないことを知り 買ってみました。すると、 何を小洒落た物 買ってんだと思われる人も いるかも知れませんが、

これが 何に混ぜても 簡単で 楽で 美味いのです。

人間の嗅覚と味覚を 刺激してくる感じです。 小学生の時に 授業中にお腹が空いて かじった鉛筆の木をオイルで高級にした感じのオトナの味。

そういう訳で本日は 5分で出来る シンプルで簡単な トリュフペーストパスタの話です。

それでは はじまり はじまり 

買った黒トリュフペーストはコレ

トリュフペーストで検索すると 色んな種類があります。 値段も色々で、 そりゃ高いほど味も香りも良いだろうけど、 それは精神的には良くない。 そこで 評判や価格など 総合的に考えて 僕は 1回目は お試しで この90gのサイズの商品を購入することにしてみました。 

黒トリュフ ペースト イタリア産 (90g)

アマゾンで90g 2,350円でした。 1回の料理で5g使うとしたら、18回分ありますよね?(笑) 1回あたりは131円くらいです。 高いですか? そんなに高くないですよね?  コンビニやスーパーやウーバーイーツで出来あがったパスタを500円くらい出して買うくらいならば、 ボクは自分でパスタを茹でますね。  色んなことを知るほどに そう思う。

その方が 安くて美味しく 胃に入る添加物も減ります。

黒トリュフペーストの小さな瓶の蓋を開けると こんな感じです。

2週間くらいで 黒トリュフペーストの瓶は空になりました。

僕は また黒トリュフペーストを買うことにしました。 

2回目の購入で 僕が買ったのは こちら、

黒トリュフ ペースト イタリア産 (500g)

何を買うときにも言える事ですが、 量が多い方が割安だと思ったので 2回目の購入は500gの瓶にしました。 このサイズで アマゾンで8,250円でした。 1回の料理で5g使うなら 100回分ですね。(笑)

5g使用で1回あたりの価格を90gの瓶と500gの瓶で比べると、

90g 瓶 131円

500g 瓶  83円

サントリーの角瓶を買うときにも感じますけど、 大量容器の方が かなり1gあたりの価格がお得になりますよね。(笑)

簡単 黒トリュフパスタ 作り方

@tomotabi

トリュフペーストで作る簡単パスタです。トリュフって高級なイメージがあるけど1食100円くらいですよ。たまにはイイかも。知らんけど。 #トリュフ #truffe #簡単パスタ #簡単料理

♬ MLEM MLEM – MIN & Justatee & Yuno Bigboi

① パスタを茹でる

表記されている茹で時間よりも1分くらい早く 鍋から出します。 

麺は何にでも言える事ですが、固茹での方が太りにくいそうですよ。 ラジオで医師が言われていました。 血糖値が急激に上がりにくくなるそうです。 でも その分 胃腸には負担がかかってる気もしますが・・(笑)

ボクは いつも イタリア産のディチェコ (DE CECCO) フェデリーニ NO.10 (1.4mm) 500g です。 細いから茹で時間も早いし、 どんな料理にも合うからです。 つまり ただ細麺が好きなだけです。(笑)  太いパスタだと10分以上の茹で時間の物もありますよね? ボク あれ無理。。

② 器に 黒トリュフペーストをスプーン1杯

スプーン1杯と言うのは たくさん使うと減るからです。 たくさん かけたい人は お好きにどうぞ。 

でも かに味噌なんかと同じで あんまり多けりゃいいってもんでもない。(笑)

③ パスタと和える

④ お好みで 混ぜるもの

どんな料理にでも言えることですが、 まずは何もかけずに召し上がって頂きたい。 

いきなり まだ1口も食べていない状態で机の上にある胡椒、醤油、一味、レモン汁などを ふりかける人 いませんか? 下手すりゃ 人の分にまで ふりかける様な人も・・(泣)  

あれは作った人にも 食材にも かなり失礼です。

まずは そのまんま1口は 食べてみてください。 この黒トリュフペースト自体に 塩、黒胡椒、砂糖が入っておりますので、 このまんまでも 十分 おいしいと感じる人もおられると思います。 

ボクの場合は ここに醤油、レモン汁、マヨネーズ、粉チーズなどを その日の気分で ふりかける時もあります。 全て ほんの少しです。 あんまりかけると、 素材の味が消えて もったいないからです。 

たとえば お好み焼きで ソースやマヨネーズをドバドバかけて、 調味料を食べている様な人が 時々 いますよね? あんな風にならない方が 素材の味を楽しめて 健康にも良いという意味です。 

以上で できあがりです。 召し上がれ

こんな料理にも 合う

おでん

これは意外でしたが、 ボクの場合は合いました。 さっきも言いましたが ほんの少し 乗っけてください。 あんまり乗っけると せっかくの お出汁の香りを邪魔します。 

牡蠣フライにも 

スーパーのお寿司にも

ちょっと乗せすぎた。

なんでも 少しが 乙

あとは、 卵かけご飯 TKG。 これも 何とも言えない まろやかさとコクや深みが出る感じです。  他にもパンや、 焼き魚、ごはん、 色んな物に合いますので 色々 やってみて。 

まとめ

本日は 黒トリュフペーストの 簡単すぎる 和えるだけのパスタを ご紹介しました。 

ふざけているように聞こえたかもしれませんが、 最近 スーパーやコンビニで ほんの少しの出来上がったパスタを500円前後のお金を 当たり前であるかの如く買われている人や、 ウーバーイーツなどで注文する人を観る度に ちょっと自分で台所に立てば その数分の1の価格で食事が作れるのにと 勝手に思ってしまう。 

体内に入る添加物、防腐剤も数分の1になります。 

もうすぐ忘年会、クリスマス、大晦日、お正月、、シーズンですね。 気が向いたら、 クラッカーと この黒トリュフペースト1瓶 いかがでしょう?  ボクみたいに大人数が苦手な人は、 ひとり でYouTubeやTik Tokでも観ながら クラッカーや野菜に この黒トリュフペーストを着け 食べるだけでも素敵な時間になると思います。

みなさまが それぞれに 素敵な年末になりますように。 

それでは また

おわり

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。