自然な解凍 フライパンで肉を挟む方法

急に肉を解凍したい時ないですか? ボクは電子レンジは使いたくないので いつも自然解凍です。 1番 シンプルで簡単なのは前日に冷凍庫から冷蔵庫へ凍った肉を移しておくことだと思っているのですが、 少しでも先の予定が決まっていることにストレスを感じるボクの場合、 たとえ明日 95パーセント お肉を食べるであろうと思っていても、 予定が出来た途端  そうしなければならない気持ちになってきて ストレスになってしまうのです。 

ですので いつも ギリギリまで予定がない状態が 楽 なのです。  同じ人 いますか?

だから どこの国へ行く時も いつも 基本的に 一人旅なのかも(笑)

という訳で 本日は 電子レンジを使わず なるべく速く 自然解凍する方法です。 

はじまり  はじまり。 

自然解凍の準備

冷凍庫から出す

お肉を冷凍庫から出すのは解凍する直前でいいです。 当たり前ですがカッチカチです。

上の写真 松阪肉 って書いてありますが、 松阪肉にも色々ランクがありまして。(笑) これで600グラムです。 冷凍便で自宅に届いて すぐ冷凍庫に入れて4日目の肉です。  

ボクが買うのは いつも 100グラム480円の切り落としです。
これが1番 精神的にも 金銭的にも 総合的に視て 美味しく感じるのです。 

あまり教えたくないですが ネットで買えますので 下に貼っておきますね。
※ 人気があり過ぎて品切れの時もあります。

名産 松阪肉 朝日屋  https://asahiya.net

このカチカチの お肉が直接 フライパンや手に触れて菌が繁殖するのを防ぐために ラップで包むか、 ジップロックなどのビニール袋へ入れてください。

バイ菌が気にならない人は 直にフライパンで挟んでもいいかもしれませんが、 食中毒になっても ボクは知りません。

今回は ラップで包みましたが、 肉が分厚い場合は2時間くらい かかる場合も ありますのでジップロックの方が良いかも。

フライパンで肉を挟む

もう あとは肉を挟むだけ 

うちには1つしかフライパンがない! という人も大丈夫です。金属なら なんでも良いです。 鍋でも、 パットでも、 なんでもOK。 要は 凍った肉の冷たい温度が 他に移れば いいんです。  金属の中ではアルミが1番 熱伝導率が良いらしいですが、 うちにはアルミ製品はないので、 鉄フライパンで やりました。 

フライパンの上に肉を置く

うちで1番 大きな直径30センチの 鉄フライパンの上に さっきラップを巻いた 牛肉 切り落とし600グラムを置く。 このサイズだと2時間以上 時間が必要です。 凍った肉の大きさに比例して 空気などと触れる時間も長くなります。 ボクは肉をラップで軽く巻きましたが、 ジップロックなどの袋に入れた方がいいかもしれません。 

その上に さらにフライパンを置く 

 

水を 注ぐ

上に乗せたフライパンに 水を 注ぐと  さらに良いらしいですが、 そそぎすぎには注意してください。 ボクは 欲張りすぎて 少し こぼれました。 ※ 肉が解凍されてくると フライパンがズレる時がありますので 水の入れ過ぎには注意。

別に面倒なら水は入れなくてもいいとボクは思いました。(笑)

時間経過と肉の状態

10分経過

表面が 少〜し解けたかな?って感じ・・。 ぶっちゃけた話 ほとんど変わりなし。 新幹線の中で買ったアイスの10分後を思い出しました。 やっぱり600グラムだと 厚みもあるので 10分じゃ無理です。 

再び フライパンを乗せ 解凍

一応 スマホのストップウォッチ止めたのですが 10秒くらいチェックするだけなので 別に止めなくても良かったかもしれません。

30分 経過

30分経ちました。 肉の状態は どうでしょう? 

やっぱり 肉の上に乗せたフライパンに注いだ水が こぼれていました。 少しでも速く解凍させようと欲張りすぎました。 肉が解凍されると共に どうやらフライパンが傾いたようです。  こういう事もありますので ラップよりもジップロックなどのビニール袋の方がいいかもしれません。

指が少し 押せる感じに

かなり表面が解凍されて 指で押すと 1センチくらい 押せるくらいになってきました。 ですが まだまだ 中心部はカッチカチな感じがします。  ですので またフライパンで肉を挟み 解凍 続行です。 

そして 時間は ぐーんと 飛び

75分経過

真ん中あたりで 折り曲げることができました。 もう80パーセントくらい解凍されている感じです。 本日は 時間がないので ここで実験終了します。 おそらく 600gの凍った肉のかたまりだと この解凍方法で2時間くらいだと思います。

熱移動の実験でした。

まとめ

今回は 冷凍された肉をフライパンで挟む 自然な解凍方法をお伝えしました。  

やはり  ただ凍った肉を 常温に 置いておくよりも 3割増しくらいで 速く解凍されたと思います。 

この3割増しを 遅いと思うか 速いと思いかは 人それぞれの心の状態にもよると思いますが、、

最近は コンビニでも インターネットのレシピのサイトを観ても 当たり前であるかの様に 電子レンジが登場します。 ボクは あんなに あっという間に 物質が熱くなるもの 怖くて使えません。 どうして世の中の人たちは 当たり前であるかのように使えているのでしょう? 

🧠 考えなくされてしまってしまっているのでは?

と、 勝手に不安になってしまう今日 この頃です。 

便利な物が次々と 世に出てくるのに、 なぜか いつまでも時間にゆとりが出来ず 忙しい世の中。 それを不思議とすら感じないようにされてしまっているような この世。  

そんな中  自然な解凍はいかがでしょう? 

人間だって 急には 心が解けないかの如く、、

その意識で あなたの生活も もっと美味しくなるかも(笑)

では また

おわり 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行きます。 海外に出ると、日本の常識が非常識なことにも けっこう出会います。 そういうのが面白かったりします。 その度に 日本の情報だけで生きていたら危険だと気づかされます。 日常で感じたことも書きます。