前から欲しかったブレンダー買いました

ボクはYouTubeで簡単な料理番組を観るのも好きなのですが、 いつも よく出てくる道具にブレンダーと言う物があります。 ミキサーの回転する部分を こちら側が持つような こんな道具です。 スイッチも強と弱の2つだけ。  

本日は さっそく使ってみた感想を お話しします。 

はじまり はじまり。 

ブレンダーが届きました

前からネットで色々 調べてはいたのですが、 そんなに使うかどうか分からなかったので しばらく様子を観ていたのですが、やっぱり買うことに。

場所を取るのが嫌なので このシンプルなブレンダーと 混ぜる為の容器のみのブラウンの商品を買うことにしました。 

他にも野菜や肉を刻む フードプロセッサーや、 メレンゲやドレッシングを作る時などに使う泡立て器のアタッチメントが付いた 下の おしゃれな色の商品などもありました。 ボクがフードプロセッサーを持っていなければ、淡いブルーが かわいいから この商品を買うかもしれません。 

ですが ボクの場合 フードプロセッサーは すでに持っておりますので、 1つ目に ご紹介したシンプルなブラウンのブレンダーにしました。  このブラウンの商品は いつも検索すると 上の方に表示されていたので気には なっていたのです。 

ブラウンと言うと 髭剃りのイメージが強いのですが、 モーターを使う家電だから この様な料理器具も製造されているのですね。 知りませんでした。 

ちなみに ボクが使っている フードプロセッサーは こちら

 

さっそく使ってみました

野菜を軽く似た鍋に 豚バラ料理の残りと、バジルを入れ、 ブレンダーの先っちょを この鍋に突っ込み 1分 混ぜたら もう この状態になりました。  

※ ブレンダーの先が 表面に出ると 液体が飛び散るので 注意を

なんだ この料理器具は! 簡単で便利すぎる。  これでニンジン、ジャガイモ、タマネギなんかを砕いても 素敵なスムージーや スープが出来そうです。  想像が膨らみます。 

せっかくなので ピザを作りました

なんとなくピザに塗ってみようと思いました。 さっそくイースト入れて小麦粉を練って なんとなく発酵した頃に 小麦粉をふったオーブンシートの上で木の棒で生地を天板くらいの大きさくらいまで引き延ばし。

引き延ばした生地に さっきブレンダーで作った ドロドロの液体と 溶き卵を なんとなく塗る。 

とろけるチーズも 乗っけて

ピザ できあがり

230℃で余熱後  200℃で15分くらい焼きました。 少し 高い温度で余熱するのは、 どうしてもピザ生地を入れるときに扉を開けるので 温度が下がってしまうからです。 

ブレンダーが 気になっている人は 買ってみても いいかもしれません。 スイッチも強と弱の2つだけで とてもシンプルで 場所も とりませんし。

では また

おわり 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

時々ひとり旅に行くのが好きです。 海外に出ると、日本の常識が非常識だったりすることがある。 日本の情報だけを観て生きていたら危険だと感じることが けっこうあります。 旅 以外にも 生活の中で知らせたいことも 書きます。 ストレスにならない程度にやっておりますので誤字脱字、変な文章になっていましたら。すいません。  お越しくださり ありがとうございます。